フリーローン業者は自身のニーズと相談して選ぶ

現在、フリーローンという名前の商品は銀行や消費者金融をはじめ様々な業者から利用することができます。その場合重要となってくるのが

 

 

  • 「どこに相談すべきか?」
  • 「どこに申込むべきか?」

という点です。


自身のニーズをしっかり把握する

フリーローンと一言でいってもそれぞれの業者ごとに審査基準や手続き方法が異なります。また金利や融資可能額などといった商品構成も異なってきますが、これだけ多くの業者がフリーローンという商品を扱っている現在では絞り込むのがなかなか難しいのが現状です。

 

そこでまずは、自身のニーズがどこにあるかという点で考えてみると良いでしょう。たとえば

 

 

とにかく金利が低いところで借りたい


ということであればフリーローン業者の候補を考え、金利が低いところを選ぶことになります。

 

>>とにかく低金利なフリーローンを選ぶ

融資可能額が大きいところを選ぶ

また、融資可能額にこだわるということであれば多くの金額の融資ができるところを選んで申し込むといった方法になるでしょう。ただし、金利が低く高額の融資が可能なところになると、それだけ審査基準についても厳しいところになっていきますので、その点も含めて考えていく必要があります。

 

また、融資化能楽はあくまでそのフリーローンの可能な最大の額であり、あなたに融資が可能な額ではありません。もちろんこれはあなたの与信に大きく関係することになります。

 

 

僕の与信ではいくらくらい借りれるのだろうか?


毎月の返済額で選ぶ

フリーローンを選ぶうえで重視すべきポイントは他にもあり、たとえば毎月の返済額がそれにあたります。

 

 

現在自身の収入がどれぐらいあるのか?


ということを踏まえてその中から毎月の返済に充てることができるのはどれぐらいなのか、ということを考えて融資を受ける先を選びます。こちらも融資を受ける金額が高くなればそれに応じて毎月の約定返済額も高額になっていきますので、その点も考慮しなければなりません。

返済方法で選ぶ

また、返済方法についてもATMオンリーなのか、それとも銀行口座からの自動引き落としが可能なのか、といった点について判断材料として考える必要があるでしょう。

 

 

会社帰りにコンビニのATMで返済したいからなぁ・・・


利用者にとって有利な条件で融資が受けられるところはフリーローンといえども審査基準も厳しくなっていく傾向にあります。そのため、まずは自身のニーズを明確にしたうえで最適なところを考えることから始めるようにしましょう。